• 更新通知を受け取る

  • ソーシャルメディア



    ーをしていないあなたに 分かるはずがない という人の心境

    2014年11月9日



    おはようございます。
    「今日の北林のホンネのメッセージ」
    「ーをしていないあなたに 分かるはずがない という人の心境」


    ・子ども生んでいないあなたに
    親の気持ちなど分かるはずがない



    ・私と同じ仕事をしていないあなたに
    私の仕事の大変さが分かるはずがない


    ・学歴が無しという苦労をしていない
    あなたに学歴が無い劣等感なんて分かるはずがない


    ・親の気持ちなんて 子どものあんたになんかわからない


    等など  あなたは
    耳にしたり、口に出したことありますか?


    実は・・今年9月に
    起業家さんで シングルマザーの方が
    あるセミナーで


    「親になった事がないあなたに
    親の気持ちが分かるはずがない」と


    発言されていたのですね。


    その方は シングルマザーなのですが


    逆に 「今パートナーがいないあなたに
    パートナーシップのことなど
    分かるはずがない」


    と参加者に言われたら
    どうするのかな?


    と考えてしまいました。


    要は  相手に分かるはずがないという


    決めつけをしているのではないか?と。


    そして 自分の経験こそが貴重で 


    それを経験していないあなたは分からない


    と差別する事で 


    参加者に優越感を持って


    要は相手を思いきり下げようと
    しているってことなのですね。


    逆にいれば 優越感を持ちたい裏には 


    劣等感が存在しています。


    どこかで 引け目があるから


    相手を決めつけて、
    自分を守ろうとしているんですね。


    その時点で 相手からすると


    「なーるほどね。


    結局このひとも 
    結構かっこいいこといっているけど


    劣等感の塊なんだ!」


    と思うわけです。


    よく考えてみてください。


    分かるとか 分からないって
    一概に言えないところありますよね。


    表面上は分かっているつもりでも
    根本的には分かっていないとか。


    分かったつもりでいて 
    行動にうつせていないとかね。


    だから 私はは分かっている けど
    あなたは分かっていないって 決めつけて
    安易に言う事ではないと思うんですね。


    あなたは どう思いますか?


    人に対して 対等な気持ちで
    思いやりを持ったものの言い方が出来る人


    こういう講師でいる事が
    大事だと私は思います。


    ナポレオン・ヒルも
    「『君にそんなことができるはずはないよ』と、
    あなたに言ったのは誰ですか?


    その人は、あなたの限界を定める資格を持つほど、
    大きな成功を収めたというのでしょうか?」


    と言ってますしね。


    今回 毒吐きましたが
    たまにはこういう投稿もありですね。。


    つまり 私は 
    悟りを開いた人ではないので・・・


    4月8日生まれではありますが・・


    写真は尾瀬の川です。









    おはようございます。<br /><br />
「今日の北林のホンネのメッセージ」<br /><br />
「ーをしていないあなたに 分かるはずがない という人の心境」</p><br />
<p>・子ども生んでいないあなたに<br /><br />
親の気持ちなど分かるはずがない</p><br />
<p>・私と同じ仕事をしていないあなたに<br /><br />
私の仕事の大変さが分かるはずがない</p><br />
<p>・学歴が無しという苦労をしていない<br /><br />
あなたに学歴が無い劣等感なんて分かるはずがない</p><br />
<p>・親の気持ちなんて 子どものあんたになんかわからない</p><br />
<p>等など  あなたは<br /><br />
耳にしたり、口に出したことありますか?</p><br />
<p>実は・・今年9月に<br /><br />
起業家さんで シングルマザーの方が<br /><br />
 あるセミナーで</p><br />
<p>「親になった事がないあなたに<br /><br />
親の気持ちが分かるはずがない」と</p><br />
<p>発言されていたのですね。</p><br />
<p>その方は シングルマザーなのですが</p><br />
<p>逆に 「今パートナーがいないあなたに<br /><br />
パートナーシップのことなど<br /><br />
分かるはずがない」</p><br />
<p>と参加者に言われたら<br /><br />
どうするのかな?</p><br />
<p>と考えてしまいました。</p><br />
<p>要は  相手に分かるはずがないという</p><br />
<p>決めつけをしているのではないか?と。</p><br />
<p>そして 自分の経験こそが貴重で </p><br />
<p>それを経験していないあなたは分からない</p><br />
<p>と差別する事で </p><br />
<p>参加者に優越感を持って</p><br />
<p>要は相手を思いきり下げようと<br /><br />
しているってことなのですね。</p><br />
<p>逆にいれば 優越感を持ちたい裏には </p><br />
<p>劣等感が存在しています。</p><br />
<p>どこかで 引け目があるから</p><br />
<p>相手を決めつけて、<br /><br />
自分を守ろうとしているんですね。</p><br />
<p>その時点で 相手からすると</p><br />
<p>「なーるほどね。</p><br />
<p>結局このひとも <br /><br />
結構かっこいいこといっているけど</p><br />
<p>劣等感の塊なんだ!」</p><br />
<p>と思うわけです。</p><br />
<p>よく考えてみてください。</p><br />
<p>分かるとか 分からないって<br /><br />
一概に言えないところありますよね。</p><br />
<p>表面上は分かっているつもりでも<br /><br />
根本的には分かっていないとか。</p><br />
<p>分かったつもりでいて <br /><br />
行動にうつせていないとかね。</p><br />
<p>だから 私はは分かっている けど<br /><br />
あなたは分かっていないって 決めつけて<br /><br />
安易に言う事ではないと思うんですね。</p><br />
<p>あなたは どう思いますか?</p><br />
<p>人に対して 対等な気持ちで<br /><br />
思いやりを持ったものの言い方が出来る人</p><br />
<p>こういう講師でいる事が<br /><br />
大事だと私は思います。</p><br />
<p>ナポレオン・ヒルも<br /><br />
「『君にそんなことができるはずはないよ』と、<br /><br />
あなたに言ったのは誰ですか?</p><br />
<p>その人は、あなたの限界を定める資格を持つほど、<br /><br />
大きな成功を収めたというのでしょうか?」</p><br />
<p>と言ってますしね。</p><br />
<p>今回 毒吐きましたが<br /><br />
たまにはこういう投稿もありですね。。</p><br />
<p>つまり 私は <br /><br />
悟りを開いた人ではないので・・・</p><br />
<p>4月8日生まれではありますが・・</p><br />
<p>写真は尾瀬の川です。” width=”488″ height=”365″ /></p></div><br />
</div><br />
</div><br />
</div><br />
</div><br />
</p>
                        
                    </div>
                    
                    <ul class=  
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • PAGE TOP
    Copyright(c) ストレス太り撲滅プロジェクト. All Rights Reserved.